あっという間に今年も大晦日。
まだまだ様々な制約の続く中ではありますが、皆様の快いご協力とマスク越しの笑顔に救われ、無事一年を過ごすことが出来ました。

1月より、これまで夜営業だけだったBARを、昼間もカフェとして営業を始めました。週4日の3〜4時間ではあるのですが、周辺のお客様に限らず、新たな出会いもあり、例年以上に色々な人たちと話をする機会が増えました。

宿とカフェとバーと、メニューを考えたり、新たな対策を考えたり、掃除も増え、やる事もこれまで以上に増えたこともあって、特に1週間という時の流れが早く感じられるようになり、あっという間の1ヶ月、あっという間の1年に感じられます。

そんな中での7月の小淵沢駅ピアノの開所式。丁度1月から話が前に進み始めていたので、まだ家にあった半年間は、毎日のようになんらかの形でピアノに向き合っていました。ここでも沢山の出会いがあり、何より今に至るまで沢山の人に弾いていただき、小淵沢駅に行く度にピアノの音が聞こえてくるのがやはり嬉しい思いです。

夏や秋の大きなイベントやお祭りは軒並み今年も中止になりました。北杜市ではオリンピック前のひと盛り上がりもある予定でしたが、これも叶わず。それでも昨年よりは少しずつお客様が戻っていた夏でしたが、再び感染者が増えてきたことで、8月にはお酒の提供も出来なくなる辛い日々が続きました。

しかし時間も出来たことで「JR駅からウォーク」のコースづくりや11月の北杜市ウォークイベントに向けての準備に参加が出来ました。さらに余った時間には山を走りに行きました。勢いそのまま、日向山、飯盛山と、いつも皆様にお勧めする場所にも行ってくることが出来ました。

周囲の景観にも大きな変化が訪れています。移住者も増え、新しい家やお店の工事もあちらこちらで行われています。数年前から行われてきている松林の伐採は、遂に宿の前にもやってきました。来年にかけて更に伐採は進む予定です。また宿の道路側では側溝の改修が始まりました。こちらも来年にかけて行われるので、工事中は皆さんにご不便おかけします。

宿内では、シャワー設備を新たに設けました。お風呂を新しくするまでは出来なかったのですが、隣にシャワー室が出来たことで、特に夏の繁忙期には皆様に喜んで頂けると思います。

個人的にも色々あったので、総じて例年より時間を使い、頭も使い、体も使い、と忙しくあっという間の一年になりました。この2年の周辺の時の流れは、それまでより静かでゆっくりとしたもの。それが一層1日を早く終わらせている気がします。

来年に持ち越し案件も沢山あることから2022年も色々と考えることもまた増えそうです。何も変わらない感じを維持しながら、ちょこちょこと変わり続けるランプスロッヂです。来年も引き続きどうぞ宜しくお願いいたします。

宿泊に来て頂いたお客様、カフェやバーに訪れて頂いたお客様、いつも私たちを支えて頂き、この一年も本当に有り難うございました。新しい出会いや、この期間に感じたこと、培ってきたきたものを良い形で皆様に提供できるよう、これからも頑張っていきたいと思います。

良いお年をお迎えください。

【お知らせ】
新年元旦、淵の音太鼓の演奏に参加しています。お近くにいらっしゃいましたらぜひ応援に。宜しくお願いします。
元旦11:00過ぎ スパティオ小淵沢延命の湯前
元旦13:30ごろ 八ヶ岳リゾートアウトレット内