馬のまちまつり

昨年より馬とふれあう観光ウォークと同時開催となった「こぶちさわ馬のまち祭り」。第1回目となった昨年は小雨降る中、自慢の景色も満喫出来ずでしたが、今年は見事に晴れ渡り、ウォークも、会場(馬術競技場)でのお祭りも、気持ちのいい天気の中での開催となりました。

今年もウォークには沢山の人が参加。準備運動の後、4つのコースに別れてまずはウォークがスタート。

会場では引き馬や蹄鉄投げ、ふれあい動物広場にお客様の列ができていました。

昼頃には飲食テントに列が出来る中、ステージではバンドの演奏も始まりました。伊那からのカントリーバンド Bronco&The Inax、八ヶ岳からは八ヶ岳マウンテンボーイズのステージ。青空の下でのカントリーやブルーグラスは格別です。

小淵沢の様々な乗馬クラブを巡るウォークも、各コース順々に会場へ到着。
会場では障害乗馬とウエスタン乗馬のミニホースショー。

大河ドラマや数々の映画に出演し、主役級の活躍をする馬とも触れ合えます!

小淵沢の乗馬クラブもみんな協力して行なわれた馬のまち祭り。
子供達も沢山参加して頂き賑やかな会場となりました。穏やかで気持ちのいい秋の1日をたっぷり楽しめたのではないでしょうか?

馬術競技場へも普段は競技が行なわれているので中々入る事が出来ないかもしれませんが、小淵沢の中心に位置し、広大な敷地の中、最高の景観が見れる馬術競技場をのんびりとたっぷりと楽しめるまたと無い1日。7月のホースショーとはまた違った身近に馬を感じられる馬のまち祭り。また来年もどうぞ宜しくお願いします。

保存保存

Happy Halloween 2016

imgp5000

img_9839

この景色が秋の小淵沢を彩るひとつに定着出来たら嬉しいな。

img_9840

今年は20頭を越える馬でスパティオの中をパレード。

img_9850

imgp4992

小淵沢のサツマイモ「ハロウィンスウィート」は焼くとオレンジ鮮やかな甘〜い芋。どこかで目にしたらぜひ小淵沢のサツマイモを楽しんで下さい。

imgp5008

imgp5004

昨年からの常連さんに初参加の方まで、今年も事故など無く楽しく終了することが出来ました。これだけの馬が集まってトラブルも無いのはクラブ皆さんの普段の努力の賜物だと思います。協力して頂いた沢山の皆さん、見物に集まってくれた皆さん、有難うございました。Happy Halloween !

 

馬術競技場の夏

IMGP4801

7月に入ってから山梨県馬術競技場では総合馬術ホーストライアル、八ヶ岳ホースショー、小淵沢グランプリ、全日本ジュニア総合馬術大会と毎週大きな大会が続いています。全国から集まる人馬に町は賑やかとなり、小淵沢の夏が始まりました。

そして今週末は競技は一休み。いよいよ小淵沢最大の夏祭り「八ヶ岳ホースショーinこぶちさわ」が開催されます。毎年出店もしていましたが今年は忙しい用事も重なってこちらも一休み。その分、宿にバーにしっかり力を入れながら存分にお祭りを楽しみたいと思っています。ぜひ皆さんと共に馬のショーや花火大会まで1日を楽しみましょう!

8月も競技や合宿、講習会など、馬にも最適と言われる気候の競技場では多くの人馬が行き交います。周辺の乗馬クラブでは外乗や引き馬、乗馬体験レッスンも出来ますので、ぜひ小淵沢にいらした際には馬に乗ってみて下さい。

8月はいよいよオリンピックも始まり、馬術競技にも日本から10名の選手が出場します。こちらも応援宜しくです!
寝不足に夏バテしないよう、今年も夏を楽しみましょう!

八ヶ岳ホースショーinこぶちさわ 2015

久しぶりの8月開催となった”ホースショーinこぶちさわ”は連日30℃を越える夏らしい暑さの続く中での開催となりました。
広大な馬術競技場に小淵沢の乗馬クラブや周辺から馬も人も集まり、野外ならではの迫力の音響や照明の中ショー形式で様々な騎乗が楽しめる小淵沢ならではの大きなお祭りです。

目を釘付けにする馬20頭によるカドリールやハイライトの火の輪くぐりなど、毎年同じように見えても馬も人も変わったり、馬の状態も変わったりするので、毎年ハラハラドキドキ。*写真は練習風景

IMG_7530

とはいえ今年も出店に和太鼓演奏にと本番のショーは見る事が出来てはいないのですが・・。

IMG_7580

今年も農家仲間と出店。今年は小淵沢の夏野菜をたっぷり使ったブリトーで出店しました。沢山のお客さんと接する事が出来るのもお祭りの楽しみ。来て頂いた皆さん有難うございました。

そして今年はお隣ウエスタン牧場から羊やヤギ、ウサギまで連れ出して、競技場内に動物ふれあい広場を開設!

IMG_7594

天気にも恵まれ、なかなか盛況で良かったです。

そして最後はいつもの花火へ!

IMG_7921

生ビール片手にみんなの疲れを吹き飛ばす最高の花火。

競技場内から上げる花火は迫力満天なのです。神奈川県内でいくつもの花火を見て来た自分でもこの近さと音の迫力と澄んだ夜空に開く鮮やかさに毎年圧倒されます。

準備から忙しかった一ヶ月が終わりちょっと寂しい気分にもなりますが、夏本番はこれから。今年も気を締め直して頑張ります。厳しい暑さが続いていますが楽しい夏を過ごしましょう。これから来て頂ける皆さん、楽しみにお待ちしております!

幌馬車が小淵沢にやって来た!

IMG_6975

IMGP3411

小淵沢に来て10年。これまでに何度も噂や考案段階では馬車を走らせようという話しがありました。そして今年のGW、ついにその馬車が小淵沢のメインロードともいえる道を走り始めました。

いつも見る景色とはまた違った景色。ドイツ製の立派な幌馬車は時速は10km弱で走りますが、想像しているよりもそのスピードは早く、乗り心地も気持ちのいい揺れ。風を受けて走るのでやはり歩いたり車で走るよりも気持ちのいい時間を過ごせるのではないでしょうか。

まだ咲いている桜や花の散った葉桜、白樺も綺麗です。競技場では八重桜が満開。とにかくこの道を幌馬車が走っているというのが何とも嬉しく感じます。

通行車両には多少ご迷惑をお掛けしますが、追い越し等充分に気を付けて事故等の無いように皆さんご協力下さい。馬達も何度も往復大変ですが怪我の無いよう宜しくね。

 

【小淵沢幌馬車運行】
4/29〜5/6まで
午前9時〜午後4時(お昼休憩あり)
山梨県馬術競技場(駐車場あり)〜スパティオ小淵沢(臨時駐車場あり)
片道大人800円小学生400円(クーポン利用)
往復大人1400円、小学生700円
*スパティオ小淵沢は大変混み合う事が予想されますので、なるべく山梨県馬術競技場よりご利用ください。

馬に囲まれて

梅雨明けの待ち遠しい季節。晴れたり、雨が降ったり、暑かったり、寒かったり、、目紛しく変わる天気の中、夏本番に向かって各所でイベントも多くなってきました。

小淵沢といえば「馬の町」とも呼ばれ、それぞれ特徴ある乗馬クラブも点在する中、その核とも言えるのが山梨県馬事振興センターの馬術競技場。一般のイベントは26日に行われる花火も盛大な「八ヶ岳ホースショーinこぶちさわ」ですが、馬術競技大会の会場として、馬術講習や合宿の会場として、毎日のように全国から沢山の人や馬が集まってきています。

先日行われた「八ヶ岳ホースショー」(お祭りとは別の競技大会)は、競技場でも珍しいウエスタン競技も行われます。ひと雨ごとに雪も減り、夏山の色濃くする甲斐駒をバックにウエスタンハットが決まっています。

6a012877405076970c01a3fd35ead3970b-800wi

6a012877405076970c01a511e58f82970c-800wi

6a012877405076970c01a511e58f87970c-800wi

地元でウエスタンの雄、ホワイトサドルの福田さんはお祭りのホースショーにも派手なハードロックのBGMの乗って登場するのでお楽しみに!

6a012877405076970c01a511e5904b970c-800wi

平日の夕方にはそのお祭りで披露されるカドリールという団体演技の練習も行われています。周辺のクラブを代表するメンバーによる馬20頭の行進は見ていても壮観!

6a012877405076970c01a3fd35ec22970b-800wi

6a012877405076970c01a511e590ab970c-800wi

ブリティッシュやウエスタンほか、普段の競技では別々の人馬が一緒に集うのも小淵沢ならでは。今年は大人に混ざって中学生も何人も参加します。

お祭りのホースショー最後はここでしか見れない障害競技の精鋭達による火の輪くぐり。毎年息もつかせぬ圧巻の舞台。もう間もなくです。

その前の今週は「小淵沢グランプリ」という名の障害競技大会が行われています。全国から100頭以上の馬や人が集まり、技術を競っています。

6a012877405076970c01a3fd35ef00970b-800wi

晴れたり、曇ったり、土砂降りになったり、、この時期ならでは、山ならではの気候の中、それでも大会前の予報時には雨だったことを考えればいい天気。小淵沢に馬に携わる人は、この地を馬には一番良い気候という自負があります。きっと馬達も気持ち良く走れているのでしょう。

6a012877405076970c01a511e593f7970c-800wi

馬術競技場をはじめ、小淵沢にはクラブも沢山。それぞれ特徴があって体験乗馬をするには迷ってしまうほど。夏休みのアウトレットやお祭りでは引き馬もあります。馬術競技場で大会を見ているのも楽しいひと時です。ぜひ小淵沢に来たら沢山の馬に触れてみて下さい。景色の中の放牧されている馬、というよりは実際に触れ合って欲しい馬の町小淵沢です。

牧場の一足早い春

お隣のウエスタン牧場で待望の馬の赤ちゃんが生まれました!!

生まれそうだとの話は聞いていたのですが、今朝厩に行ったら既に生まれていたとの事。以前ラングラーランチで仔馬が生まれた時にはスタッフみんなで手伝って、みたいな話を聞いていたのでちょっとビックリ。とにかく無事に生まれて来て良かったです。長くやっているウエスタン牧場でも初めての仔馬だそうです。

出産後はお母さん馬の気が立っていて人間が近づくのも大変なはずなのですが、馬の種によるのか性格に寄るのか、今回のお母さん馬はわりと穏やかで仔馬も人なつっこい雰囲気です。立ち上がった仔馬は一目散にお母さんのお乳へ向かいました。平気な様子に厩では仔馬に野次馬(笑)

どんな名前が付くのかな?成長が楽しみです。

さて、ちょっと行ってない間にウエスタン牧場は大賑わい。最近は馬の頭数も増えているのですが、何と昨日はヤギの赤ちゃんが生まれていたそうです。ちょっと前には羊の赤ちゃんも生まれました。

昨日から急に温かくなった小淵沢。春に向かってまずは動物達が嬉しい知らせを届けてくれました。

全日本ジュニア障害馬術大会

いよいよロンドンオリンピックも開幕!
日中は毎日30℃を越える日差しが照りつける暑い、そして熱い夏が始まりました。

小淵沢では馬術競技場で今年も障害馬術の甲子園「全日本ジュニア」がスタート。全国から集まった200頭を大きく越える馬たちに騎乗する子どもから大学生までの選手たち、そしてクラブ関係者や保護者まで、連日熱い戦いが繰り広げられています。

馬術は人馬一体にならなければならないので、経験も重要、ある程度年齢も必要になるのか、長く関わるスポーツ。今後の日本代表もこの中に何人もいるかもしれません。

オリンピックでも馬術競技はスタートしましたが、障害は8/4から。メダル目指して頑張って下さい!

それにしても暑い毎日。山々もなかなかスッキリとした姿は見せてくれません。
とにかく今は涼しい夜が気持ちイイ。

おめでとう

もう何ヶ月も前からこの日のために、色々と準備をしてきた2人。何度も小淵沢を訪れ、その度に関わる人も多くなっていきました。

晴れてパーティー会場に颯爽と馬に乗って向かう2人です。お目出度うございます。いつまでもお幸せに!

 

馬の赤ちゃん

昨晩、ラングラーランチの白い馬、ルイジアナが無事出産!

ずっとみんなが待ちこがれていた待望の子馬です。

可愛い〜

でもまだまだ騒ぐのは禁物だそうです。
走ったり大きな音たてると、母馬が子馬を守ろうと必死になるということです。
皆さんも気をつけて。

でもかわいい〜

どんな馬になっていくのか楽しみですね。日々の成長の様子はラングラーランチのブログを要チェックですヨ。

最近はサンディアカフェさんで大工仕事。
服屋さんを同じ敷地内ですが移転させる為に毎日奮闘中。
慣れない事をやっているので疲れも溜まっていたところですが、子馬の誕生はいい清涼剤になりました。
さてまた明日から頑張ろう!
もう少しかかりますが、近日のリニューアルオープンを楽しみにしていて下さい。