道の駅リニューアルと春の景色

4/20、こぶちさわの道の駅がリニューアル・オープンしました。
核となる農産物販売コーナーも売り場面積が倍増し、益々の活気が期待されます。レストランはこれまでの食堂イメージからガラリ変身し、本格的イタリアン・レストランに。八ヶ岳ならではのカラフルな採れたて野菜はイタリアンによくマッチ。この1年で小淵沢にオープンしたイタリアン・レストランも3件目。本場や都心で腕を磨いたシェフ達が、鮮度が命の野菜を求めて、自ら八ヶ岳に移住してきてくれている昨今ですが、その味が道の駅でも楽しめるようになりました。

オープンのセレモニーには淵の音太鼓を呼んで頂き、オープンを楽しみに並んだ皆様を太鼓の演奏でお出迎え。晴れ渡った春の空の下、リラックスした雰囲気の中で、楽しく演奏させて頂きました。

パワーアップした道の駅を、皆さんお楽しみに!
パワーアップと言えば、小淵沢IC脇に昨年オープンしたスーパードラッグサンロードも増床工事がほぼ終わり、間もなく拡大オープンです。

 

小淵沢の桜前線はこの週末で遂に標高1000mまで上がってきました。各地で奇麗な花を咲かせてくれています。
まだこれからの桜も沢山あります。どうかGWまで持ちますように!!

最後に桜から桃まで、ここ数日のスナップを。

3月の日記

日記と言うには日が経ち過ぎてしまいましたが、あっという間に3月も終わり。
何時に無く盛上がってしまったスケートロスのまま確定申告に追われ、期末の集まりや資料作りにパソコンの前も離れられない日々も続き、暖かかったり寒かったり、雪が降ったりと、春と冬を行ったり来たりしながら、心も身体もあっち行ったりこっち来たりの3月でした。

そんな天気の中、山も真っ白になったり、雪が無くなったり大忙し。

ある朝は突然電話が鳴り、犬とお散歩中の近所の方から「山見てみて。ギボシ(八ヶ岳の権現岳の手前)にクロスが浮かび上がっているから」と。この時期、編笠山にプーマの形の雪影が浮かび上がるのは有名な話なのですが、確かに今まで見たことの無い雪影がクッキリ。最初見た時は星形に見えたのですが、大文字焼きのようにハッキリ見えました。動いてみればそれは時にはクロスに、フェニックスに、鳳凰に、何にせよ全ては有り難いものに見えてきて、6月に行なうイベントのこともあり、しっかり拝ませて頂きました。

11日にはずっとずっと気になっていたお店、諏訪の「焼き鳥ブルース 橙」に行くことが出来ました。SHIMEさんとCHIHANAさんのライブです。小淵沢から5人で車に乗って、何だか久しぶりの感じ。親父5人でたっぷり楽しんで帰ってきました。

そして遅くなりましたが、先月斜向いの和食処「庫楽」さんが、名前も新たにリニューアルオープン。新しい名前は店主の名前をそのままに「秀よし」です。変わらず美味しい料理とお酒が楽しめますので、今後ともぜひご利用下さい。引き続きホームページも作らせて頂きました。地道に更新したいと思います。
http://kobuchizawa.net/hideyoshi/

残念なお知らせもひとつ。Lodgeから100mの牧場「ウエスタン牧場」が休止するというお話が。沢山の馬たちの他、羊やヤギ、ウサギまでいたので、特に子供達には欠かせなかった小淵沢の観光スポットでしたが、止む無く4月1日(日)に最終日を迎えます。うちの子供達も移住前から沢山お世話になってきた思い出の場所だったので、ただただ寂しいです。

うちのお客様も羊やヤギの鳴き声で目覚められた方も少なく無いはず。今後動物たちがどうなるかまだ解りませんが、ずっと小淵沢にいれるよう願っています。沢山の思い出をありがとう。

そんな中ですが、馬術競技場では冬の間行なわれていた厩舎の新築工事が終わり、先日無事竣工式も執り行われました。150頭を収容する大型厩舎です。練習馬場のすぐ下に出来たので、競技会時の馬のアクセスも格段に良くなりました。

実際の運用は5月からになるようですが、今年は大きな大会も多く、ここが馬でいっぱいになるのが今から楽しみです。

巷では桜の開花も早く春一色ですが、小淵沢の春はもう少し。朝晩はまだ冷え込むことが多いながらも春は一歩ずつ近づいています。今年もいろいろありそうで、飛び交う噂にも右往左往。何も変わらずのLampsLodge、頑張ります。

酒の会

IMG_8774

ロッヂ斜向いの和食処、庫楽(くら)で初めての酒の会が開かれました。それぞれのお酒と合わせた庫楽ならではの料理を楽しむ贅沢な機会です。

今回は「青煌(10造り目)を楽しむ会」。北杜市の新星、青煌と庫楽のマリアージュです。

IMGP4387

青煌と言えば以前より我々仲間が集まれば飲んできたお酒。歴史ある武の井酒造さんの中では新しい酒ですが、移住して来て、庫楽もオープンして、丁度同じくらいの年月を共に歩んで来た銘柄なのです。これまでロッヂやバーでも沢山のお客様にご紹介してきました。花酵母を使った華やかでスッキリとした飲み心地で、皆さん「美味しい!」とお土産に買って帰られるお客様も多数。

そんな青煌のお馴染みラインナップにごり酒、限定酒まで5種類が並びました。

それぞれに合わせたマリアージュですので、料理に合わせてお酒が注がれていきます。

IMGP4365

料理も春の季節を彩る華やかな色彩に味。
美味しい料理に考え抜かれたお酒の順番。

何とも贅沢な時間を過ごしながら、気がつけば日本酒を10杯もそれ以上も飲んでいた訳です。ビールや洋酒を飲む機会が多い自分には、日本酒だけで夜を過ごしたのは初めてのことだったかもしれません。ギリギリ潰れる事無く家に戻る事が出来ました。

目の前ですが。

今回の様子が庫楽のHPにも紹介されています。
また開かれる際には、皆さんも是非。

たわわ や

ランプスロッヂでも初期のお客様、いつしか近くの牧場で働いてたり、やがて小淵沢の古民家に引越して来て畑や田圃を始めたり、、、そして昨年遂に念願叶ってお隣長野県富士見町に古民家を購入。1年以上の改修を経て、この12月、長年の夢だったカフェをオープンすることになりました。

富士見町でも目を引く大きな古民家はアクセスも眺めも最高の場所。夜で全貌の写真をお見せ出来ないのが残念ですが、本当に立派な古民家です。
そのプレイベントにランプスロッヂでもお馴染み、sachikoさんが歌うことになり、一緒にオープンのお祝いに駆けつけてきました。

普段は土間を囲んだ場所がカフェスペースになるのでしょうが、この日は奥まで解放され50人いてもゆったりのスペース。以前より料理には定評のあるメグちゃんの美味しいナチュラルフードが沢山振る舞われました。

6a012877405076970c019b022c986a970b-800wi

sachikoのライブはいつものジュンヤに加えてカホーンで金武功さんも参加。3声の美しいハーモニーは古民家のパワーも相まって涙ものの演奏でした。

6a012877405076970c019b022d1ab2970d-800wi

最後に代表2人の挨拶で宴も終了。
そしていよいよオープン。自然を愛し、循環を考え、自給自足を目指し、そんな2人が一歩一歩進んで行く新たなスタート地点。みなさんも応援宜しくお願いします。

基本たわわのメグちゃん1人で切り盛りのお店。予約入れてから行って下さいね。

9月の周辺ウロウロ

6a012877405076970c019affb8d689970b-800wi

ビバ下笹尾!農場は一面秋色に。台風の影響も稲には僅かだったようです。

6a012877405076970c019affb8defd970b-800wi

その台風の前日。小淵沢ウェルネスガーデンで行われた「わとわまつり」。今年はステージにLampsLodgeでの最初のライブにお願いしたsachikoが出演しました。前線の雨と台風の合間、丁度雲の切れた頃にそのステージは始まりました。森に囲まれた彼女の歌声は野外で本領発揮!気持ちのいい時間をありがとう!

翌日は台風が行ってしまうのをじっと我慢。午後を過ぎて急いで流れて行く黒い雲。白い雲の隙間から陽が射し込むようになった頃、大泉のギャラリー「徒然草」で行われていた「羽衣園芸」の展示会に顔を出しました。最近は南米等からエアープランツを始めいろいろな新しい植物を紹介してくれている羽衣園芸の渡辺さん。周辺の飲食店やお店にはかなりの浸透度で、目にする機会も多くなりましたが、実店舗は無く、こうしたギャラリーでの展示会やスーパー「ひまわり」で時折行われているマルシェでの販売が貴重な機会。

6a012877405076970c019affb8d3c3970b-800wi

引っ掛けたり、吊るしたり、エアープランツは飾る場所も無限に広がって楽しませてくれますね。写真は名前も可愛いコットンキャンディ。ポケットに入れて持ち歩いていたら以外と(笑)好評でした。

数日後は先週オープンしたばかりの新店、「DILL」へランチ。山戸ユカさんという野外料理で雑誌や本でも有名な方のレストランカフェ。

6a012877405076970c019affb8e527970c-800wi

何よりアウトドア雑誌から切り取られたようなグッズやギアの数々、アーリーアメリカンな雰囲気が自分には心地よく・・

6a012877405076970c019affb9777b970d-800wi

料理も勿論、ナチュラルな指向ながらアウトドア料理ならではのしっかりとした味付けが美味しかったです!噂も広まりどんどん混んできてる様ですが、ぜひ行ってみて下さいね。あ、農場の野菜も使ってまーす。

【DILL】 北杜市長坂町大井が森984-6 TEL 0551-45-7512

6a012877405076970c019affb8e623970c-800wi

夜、今年もリゾナーレはハロウィンスポット。暗くなったら出かけましょう。ただ歩いているだけで楽しめまーす。

 山登り後の台風の後、毎日バッチリ見える甲斐駒ケ岳に悔しがりながらの毎日。ん〜一週間ずらせば良かった。先日はその登山口、尾白川渓谷に友人と行ってきました。紅葉はまだまだですが、いつも変わらず奇麗な尾白川。子供達と行ったのにパパが調子に乗って石から落ちて腰を強打!以降それに悩まされ続けている毎日です(笑)
6a012877405076970c019affb8d7be970b-800wi

それでも神蛇の滝まで廻ってたっぷり2時間歩いてきました。10月も走ったり太鼓だったりいろいろあるのでとにかく身体を直さなければ。