スケートシーズン始まりました

今年も八ヶ岳スケートセンターが11月20日オープンしました。屋外400mのトラックを備えた本格スピードリンクですが、日中は勿論一般解放されています。初心者から競技者までフィギア、ホッケー、スピードとお好きなスケート靴で滑れますので、今シーズンも沢山の皆さんにスケートを楽しんで頂けると嬉しいです。八ヶ岳リゾートアウトレットに隣接していますので、ぜひ家族で気軽にご利用下さい。

そのリンクで毎日練習を続ける子供達ですが、シーズン突入とともに大会も毎週のように続きます。今シーズン最初の大会は長野県小海町、松原湖スケートリンクで行なわれました。

青空は広がっていましたが、凍える冷たい風の吹き荒れる天気の中、長野県、山梨県の小中学生の精鋭達が頑張っていました。特に今シーズンは冬季オリンピックもあり、メダルも期待されるスピードスケート界は盛上がっています。先輩達も沢山出場しそうなので楽しみですね。

 

さてそんな中、久しぶりにサントリーの白州蒸留所に行ってきました。

天気がいい日を狙って行ってきましたが、雲一つない天気に八ヶ岳もバッチリです。改めて思いましたが白州蒸留所は駐車場から散策道、展望台までどこにいっても八ヶ岳ビューが素晴らしい。

博物館上の展望台からは360°のパノラマビューが楽しめます。

いつもバーでも一番人気の白州ウイスキーですが、実は今年はずっと品薄で仕入れるのも難しい程です。まだまだ続いているウイスキー人気が嬉しいとともに、なかなか手に入らなかったりプレミア価格になってしまったりして地元では複雑な思い。白州蒸留所内のショップでも毎日少しは並ぶそうなのですが、この日もお昼で既に売切れでした。酒屋さんや駅の売店からも消えてしまっている今ですが、白州蒸留所で白州が無く、他のウイスキーが並んでいるのはやはりちょっと寂しい。

とは言えウイスキーの匂いが立ち込める世界に誇る森の中の蒸留所。その規模、景色、空気、水、自然がたっぷり楽しめて、北杜市でも人気のスポットであることに変わりはありません。どうか北杜市中に緑のボトルが並ぶ日が早く来ますように!

どんど焼き

IMGP0299

この冬最大といわれる寒波が訪れた週末。大きな積雪は無かったものの、冷たい風は吹き荒れて、時折雪雲に包まれると吹雪のような雪が降り付ける天気。
心配された日曜日のどんど焼きでしたが、丁度その頃には風も穏やかになり、時々雪も舞ったのですが、無事に今年もどんど焼きを終えることが出来ました。

IMGP0305

零下10℃の寒さだったこともあり、櫓に火が立ち上ると、その熱気に歓声が上がりました。

IMGP0312

櫓が燃えて崩れると、お楽しみのまゆ玉の花が咲きます。子供から大人迄、今年もみんなで楽しみました。

IMGP0323

今年も無事、盛大に終えることが出来た地域のお正月行事です。

冬休み最後の週末

imgp0293

子供達の冬休みも最後の日となる成人の日、山梨県は雪景色に包まれました。11月以来となる久しぶりの雪はスノーシーズンには待望の雪だった訳ですが、気温が高く1月の雪にしては重く湿った雪で、積雪は30cm程度ながら雪掻きはたっぷりと汗をかくことになりました。朝は高速道路に通行止め区間もありお客様も足止めに。この先気温が低くなりそうで路面は凍結箇所も残りそうです。車でお出掛けの際にはぜひスノータイヤで。

imgp0251

雪となればゲレンデへと行きたい所ですが、我が家はスケートシーズンが終わる迄スキーはお預け。1月に入ってもう2回目となる大会が週末に八ヶ岳スケートリンクで行なわれました。フィギアに比べると露出も少ないスピードスケートですが子供達の頑張る姿に、滑る度に縮まって行くタイムに、親も到底追いつけない競技にみんなが夢中で応援をしています。先輩達もオリンピックを目指して各地で活躍しています。また小淵沢の八ヶ岳スケートリンクの他、近隣に小海、茅野、岡谷と河口湖も含めればこれだけ多くの400mトラックを持つスケートリンクが点在しているのもこの辺りならでは。何気にスピードスケート王国の八ヶ岳(普段は皆一般開放されていて、勿論フィギアやホッケーの靴もあります)。ぜひ沢山の皆様に興味を持って頂けたら嬉しいです。

img_0005

地域では来週行なわれるどんど焼きの準備をしました。今年も先輩達の指導のもと、立派な櫓が出来上がりました。

imgp0286

馬術競技場では冬の乗馬体験教室が行なわれました。今年も北杜市から沢山の小学生達が参加。寒い中でも子供達は本当に楽しそう。毎年沢山集まって頂いて嬉しいです。

imgp0278

あちこち駆けずり回っていた週末でしたが、道中、鹿とにらめっこ。立派な角に惚れ惚れ。最近の鹿は随分と近寄る迄なかなか逃げなくなりました。道路でも立ち止まることがあるので、車を運転の際には気を付けて下さい。

さていよいよ子供達も3学期。長男は中学最後の2ヶ月になります。いつになっても時が過ぎるのは早いものですが、1日1日を大事にしていきたいと思います。

今年も宜しくお願いします。

新年明けましておめでとうございます。

imgp0191

元旦はあまりにもいい天気だったので、近所まで初日の出を見に行ってきました。

imgp0180

甲斐駒ケ岳、八ヶ岳の山頂には雲がかかっていましたが、36o度綺麗な朝焼けに包まれた中では何とも良いお正月を迎えられた気分でいっぱいでした。

imgp0182

そして恒例、お正月の太鼓叩き初めへ。
いつもは寒さに震えているのですが、あまりの天気の良さと、演奏時間もちょっぴり長くなり、初めて汗だくになりました。

15822993_1063515390444110_6892970035831361593_n

今年も沢山の皆様に笑顔で会えますよう、皆様の旅の楽しいお手伝いが出来るよう、家族で頑張っていきたいと思います。ぜひ八ヶ岳に、小淵沢に遊びに来て頂けたら嬉しいです。
今年も皆様どうぞ宜しくお願い致します。

imgp0226

今週末スキー場出揃います。

imgp0030

この日は一日中雲一つない八ヶ岳。朝から夜まで山頂の雪化粧が映える気分もスッキリとした景色でした。冬のきれいな景色には厳しい寒さもつきものですが。

imgp0040

道の駅こぶちさわの駐車場拡張工事は先週より全面が駐車可能となりました。車の出入り口も一箇所増え、利便性も増しました。ぜひこれからも沢山の皆様にご利用頂きたいと思います。

imgp0049

この辺りから見る富士山は、見る場所によって随分と大きさが変わるのがまた面白いところ。恐らく標高3000m付近にかかる雲を標高1000mの所から見下ろしているというのも不思議な気分になるものです。

さて近隣スキー場も続々オープン。
サンメドウズ清里、富士見高原スキー場も17日にはオープン。全てのスキー場が滑走可能になります。我が家は今年もスケート三昧となりますが、ぜひ皆さんも八ヶ岳冬のアクティビティを楽しんで下さい。

2/29

IMGP4329

閏年ですね。夏には地球の反対側でオリンピック。寝不足の続く大変な夏になりそうです。

あっという間に二月も終わり。我が家のスピードスケートのシーズンも終わりました。今シーズンは悔しいレースが続きましたが、目の前のいくつもの壁を越えながらこれからも成長を続けていけるよう、また来シーズンに向けて頑張って欲しいと思います。

2年前の冬期オリンピックの時、小淵沢は大雪だったことを思い出します。県内各所で交通マヒの中(停電にはならなかったので)テレビでスケート競技にかぶりつき、あの時は随分と気分転換になっていました。
それに比べて、また積雪の少なかった昨年にも比べても更に今年は雪が少ないです。家に僅かに残った雪もまた1月17日の雪。ちょっと寂しくもあり、少し心配にもなってしまいます。

IMG_8642

IMG_8639

日中はかなり気温が上がる日も出て、庭先にはオオイヌノフグリ、クロッカス、ムスカリなどが花を咲かせ始めました。春の訪れももうすぐそこ。

IMG_8637

雪解けとともに6月のトレイルランニングレースに向けて山に入る機会も増えそうです。今年も「スリーピークス八ヶ岳トレイル」の実行委員として大会を応援していきます。エントリーも5日より始まりますので、ぜひ皆さん自慢のトレイルのある八ヶ岳を走りに来て下さい。

38bnr_2016

山梨県馬術競技場の今年のスケジュールもアップされました。

のんびり過ごして来た数ヶ月からの頭の切り換えに翻弄される3月。
我が家では次男の小学校卒業、そして中学入学準備にも忙しくなりそうです。

繰り返される季節に時の流れもあっという間。

今年も山に馬に自然に、小淵沢を存分に楽しめるよう僅かながらのお手伝いをさせて頂けるよう頑張っていきたいと思います。今年は新宿の高速バスのターミナルも変わります。小淵沢駅も変わります。何も変わらないという魅力が詰まった地ではありますが、ぜひまた今年の小淵沢に遊びに来て下さいね。

一段落

子供達のスケートクラブは主要な大会も終わり、親もちょっと一段落です。

IMG_8537

次男は小学生最後となる大会に、長男は学校内男子1人となってしまったクラブの活動にこの冬も奮闘してくれました。後半は雪も降って連日零下の中での練習や大会が続き、厳しい中、たっぷり心身も鍛えられたんだろうと思います。一喜一憂、ハラハラドキドキの2ヶ月は、いい仲間や先生達に支えられながら、あっという間に過ぎて行きます。残り後僅か、悔いの無いように頑張って欲しいと思います。

944044_952890941455403_5447388970502111084_n

ぜひ来年も山梨県代表としてみんなで聖地エムウェーブへ!
少しでも多くの人がスピードスケートに興味を持ってもらえるよう大人もみんなで頑張ります。

IMG_8579

今回は須坂長野東ICを降りてエムウェーブと反対側の須坂に宿を取りました。
蔵の多く残る町並に心も癒されます。夜着朝出発で観光とまでは行きませんでしたが、小布施もすぐの町なのでまたゆっくりと訪れてみたいと思います。

IMG_8575

さて、今年は御柱祭りの年。
4月から始まる諏訪地域のお祭りですが、すぐ隣町なので、もうその勢いが伝わってきます。
NHKの大河ドラマ真田丸の撮影地であったり、その馬達も出揃う甲府の信玄公祭りがあったりと、今年の春は例年にも増して賑やかになりそうです。

また、今年に入ってランプスロッヂのスマートフォン専用サイトをオープンしています。ぜひご利用下さい。

待ちに待った雪景色

IMG_8477

17日、随分と待たされた雪が小淵沢を覆いました。
例年では12月には雪が少しは積もっていたものですが今シーズンは雪では無く降るのはいつも雨。クリスマスも大晦日も雪は無しのまま、その後はずっと晴れの日が続きカラッカラに乾いた土面は霜さえも立ちにくい程でした。いつもは白い八ヶ岳も南面には雪は無く、権現岳山頂が僅かに白いくらい。子供達のスケートで河口湖に出向いても富士山でさえ白いのは僅か上の方だけ。スキー場も100%人工雪で奮闘中、今年はいったいどうなってしまうんだろうと心配さえしてしまう中・・

IMG_8482

積雪は40〜50cmと珍しく無い程度ではあったのですが、久しぶり、そして突然の降雪はなかなか堪えました。思えば昨年も大した雪は降らなかった為、久しぶりの雪掻きとなったからかもしれません。

Lodgeでは一昨年前に屋根の塗装を塗り替えたのですが、お陰さまで滑りが良く、屋根の雪もどんどん下に落ちてきます。何度も玄関前には1mを越える雪壁がドスン。この1日だけで玄関前を4回雪掻きすることに。

学校は休校、国道は通行止め、特急は運休となり、道路の除雪もなかなか進まず。この冬一番の寒さとなって夜のうちに除雪された雪はほぼ固まってしまい翌日にはカチカチの塊に。残雪は多く除雪も思うように進みません。まだまだ寒さも続きそうで、為す術も無くこのままの状態は暫く続きそうです。

とは言え冬には待望の雪。
ゲレンデはやっと白一面に塗り替えられました。一帯ももやっと冬らしい景観に。

IMG_8515

今年も我が家族はスケート三昧の日々が続いています。大会も残り後僅か。これまで暖冬だった中、急に極寒の中での練習が続いていますが、子供達には精一杯頑張って欲しいと思います。

スケートシーズン開幕

IMG_8358

11月25日の雨はやっと山を白く染めはじめました。
例年11月は初旬より白くなったり融けたりを繰り返すのですが、今年は下旬迄雨も無く、また温かい日も続き、寒いのは苦手でも待ち遠しかった感があります。週末長野では諏訪辺りでも雪が舞ったようですが、小淵沢はまだそんな気配もなく、それでもここに来て急ピッチで冬が近づいて来ている気はします。

小淵沢の八ヶ岳スケートセンターは20日のオープン予定でしたが、この温かい気温と雨のお陰で5日程ずれ込みました。スピードスケートのクラブ活動も一週間遅れでやっとリンクの上でスタート出来ました。

IMGP3976

まだ水たまりの残るリンクでしたが、待ちこがれていた小学生達は皆元気に滑り出しました。

IMGP4012

中学生の兄貴は今年は男子1人のクラブになってしまいました。学年でもひとり、全校で3人です。山梨県内の中学生、全体でも今年はかなり人数も減ってしまいました。これから厳しい気候の中での練習が日々続いていきますが、みんなで力を合わせて頑張って欲しいと思っています。伝統ある地域ならではのスポーツとして頑張るみんなを応援していきます。

ぜひ皆さんも八ヶ岳スケートセンターまで足を運んで下さい。

IMG_8357

寒くなってきましたが、景色は最高です。

全国中学校スケート大会

IMG_6681

2月に入って子供たちのスケートシーズンもそろそろ終了。中学生はその最後を飾る全国中学校スケート大会が長野県のエムウェーブで4日間に渡り行なわれました。昨年合宿で何度か送りに来ましたが中に入るのは親も初めて。流石にオリンピック施設だけあって素晴らしいリンクでした。先生やコーチ達がこぞってここを滑らせてあげたいと言っていましたが納得です。親でさえかなりの高揚感。滑る子供たちは尚更でしょう。

うちの息子も何とか規定をクリアし、山梨県選手団として滑り込み参加出来ましたが、やはり全国大会。強豪北海道や長野のトップ選手達が競う大会は今迄の大会と次元が違いました。それでも自己ベストは大幅に更新。小淵沢のみんなも軒並みタイム更新で来年に繋がる大会になったと思います。頑張ろう、山梨!

そろそろ終わりのスケートシーズン。過ぎてしまえばあっという間の数ヶ月でした。また来年もみんなで頑張って欲しいですね。