一段落

子供達のスケートクラブは主要な大会も終わり、親もちょっと一段落です。

IMG_8537

次男は小学生最後となる大会に、長男は学校内男子1人となってしまったクラブの活動にこの冬も奮闘してくれました。後半は雪も降って連日零下の中での練習や大会が続き、厳しい中、たっぷり心身も鍛えられたんだろうと思います。一喜一憂、ハラハラドキドキの2ヶ月は、いい仲間や先生達に支えられながら、あっという間に過ぎて行きます。残り後僅か、悔いの無いように頑張って欲しいと思います。

944044_952890941455403_5447388970502111084_n

ぜひ来年も山梨県代表としてみんなで聖地エムウェーブへ!
少しでも多くの人がスピードスケートに興味を持ってもらえるよう大人もみんなで頑張ります。

IMG_8579

今回は須坂長野東ICを降りてエムウェーブと反対側の須坂に宿を取りました。
蔵の多く残る町並に心も癒されます。夜着朝出発で観光とまでは行きませんでしたが、小布施もすぐの町なのでまたゆっくりと訪れてみたいと思います。

IMG_8575

さて、今年は御柱祭りの年。
4月から始まる諏訪地域のお祭りですが、すぐ隣町なので、もうその勢いが伝わってきます。
NHKの大河ドラマ真田丸の撮影地であったり、その馬達も出揃う甲府の信玄公祭りがあったりと、今年の春は例年にも増して賑やかになりそうです。

また、今年に入ってランプスロッヂのスマートフォン専用サイトをオープンしています。ぜひご利用下さい。

待ちに待った雪景色

IMG_8477

17日、随分と待たされた雪が小淵沢を覆いました。
例年では12月には雪が少しは積もっていたものですが今シーズンは雪では無く降るのはいつも雨。クリスマスも大晦日も雪は無しのまま、その後はずっと晴れの日が続きカラッカラに乾いた土面は霜さえも立ちにくい程でした。いつもは白い八ヶ岳も南面には雪は無く、権現岳山頂が僅かに白いくらい。子供達のスケートで河口湖に出向いても富士山でさえ白いのは僅か上の方だけ。スキー場も100%人工雪で奮闘中、今年はいったいどうなってしまうんだろうと心配さえしてしまう中・・

IMG_8482

積雪は40〜50cmと珍しく無い程度ではあったのですが、久しぶり、そして突然の降雪はなかなか堪えました。思えば昨年も大した雪は降らなかった為、久しぶりの雪掻きとなったからかもしれません。

Lodgeでは一昨年前に屋根の塗装を塗り替えたのですが、お陰さまで滑りが良く、屋根の雪もどんどん下に落ちてきます。何度も玄関前には1mを越える雪壁がドスン。この1日だけで玄関前を4回雪掻きすることに。

学校は休校、国道は通行止め、特急は運休となり、道路の除雪もなかなか進まず。この冬一番の寒さとなって夜のうちに除雪された雪はほぼ固まってしまい翌日にはカチカチの塊に。残雪は多く除雪も思うように進みません。まだまだ寒さも続きそうで、為す術も無くこのままの状態は暫く続きそうです。

とは言え冬には待望の雪。
ゲレンデはやっと白一面に塗り替えられました。一帯ももやっと冬らしい景観に。

IMG_8515

今年も我が家族はスケート三昧の日々が続いています。大会も残り後僅か。これまで暖冬だった中、急に極寒の中での練習が続いていますが、子供達には精一杯頑張って欲しいと思います。

スケートシーズン開幕

IMG_8358

11月25日の雨はやっと山を白く染めはじめました。
例年11月は初旬より白くなったり融けたりを繰り返すのですが、今年は下旬迄雨も無く、また温かい日も続き、寒いのは苦手でも待ち遠しかった感があります。週末長野では諏訪辺りでも雪が舞ったようですが、小淵沢はまだそんな気配もなく、それでもここに来て急ピッチで冬が近づいて来ている気はします。

小淵沢の八ヶ岳スケートセンターは20日のオープン予定でしたが、この温かい気温と雨のお陰で5日程ずれ込みました。スピードスケートのクラブ活動も一週間遅れでやっとリンクの上でスタート出来ました。

IMGP3976

まだ水たまりの残るリンクでしたが、待ちこがれていた小学生達は皆元気に滑り出しました。

IMGP4012

中学生の兄貴は今年は男子1人のクラブになってしまいました。学年でもひとり、全校で3人です。山梨県内の中学生、全体でも今年はかなり人数も減ってしまいました。これから厳しい気候の中での練習が日々続いていきますが、みんなで力を合わせて頑張って欲しいと思っています。伝統ある地域ならではのスポーツとして頑張るみんなを応援していきます。

ぜひ皆さんも八ヶ岳スケートセンターまで足を運んで下さい。

IMG_8357

寒くなってきましたが、景色は最高です。

全国中学校スケート大会

IMG_6681

2月に入って子供たちのスケートシーズンもそろそろ終了。中学生はその最後を飾る全国中学校スケート大会が長野県のエムウェーブで4日間に渡り行なわれました。昨年合宿で何度か送りに来ましたが中に入るのは親も初めて。流石にオリンピック施設だけあって素晴らしいリンクでした。先生やコーチ達がこぞってここを滑らせてあげたいと言っていましたが納得です。親でさえかなりの高揚感。滑る子供たちは尚更でしょう。

うちの息子も何とか規定をクリアし、山梨県選手団として滑り込み参加出来ましたが、やはり全国大会。強豪北海道や長野のトップ選手達が競う大会は今迄の大会と次元が違いました。それでも自己ベストは大幅に更新。小淵沢のみんなも軒並みタイム更新で来年に繋がる大会になったと思います。頑張ろう、山梨!

そろそろ終わりのスケートシーズン。過ぎてしまえばあっという間の数ヶ月でした。また来年もみんなで頑張って欲しいですね。

スケート(観戦)三昧

IMG_6639

写真の1月のフォルダはスケート一色!(笑)元旦を除いて毎日練習、週末は大会の兄弟奮闘の日々が続いています。親も毎日スケートセンターと宿を何往復も。それでも近い距離にリンクがあることに本当に感謝しています。子供たちのスケートの成績はそんなに自慢出来るものではありませんが、少しずつでもタイムが更新されれば嬉しいもの。毎晩家族で一喜一憂の日々。

そんな中行なわれた、峡北スケート大会は62回目の大会。地元の学校に通った75歳以下のほとんどの方は知っている(出場している)という、まさに小淵沢のスポーツ!今年も沢山の生徒が出場し楽しい大会になりました。

IMG_6659

その他、大会で今年も何度も河口湖を訪れました。毎年素晴らしい富士を眺められて嬉しいです。子供たちにそんな余裕は無いでしょうが、親は行く度に違う道を通ったりして楽しんでいます。

Merry Christmas

IMG_6432

メリークリスマス!
今年もイルミネーションやプロジェクションマッピングでリゾナーレは県内とっておきのX’masスポットに。我が家ではスケートの記録に伸び悩んだ子供達と弾けた夜には出来ませんでしたが、そのリゾナーレからBARに遊びに来てくれたカップルや、宿泊のファミリーなど、今年も暖かいクリスマスが過ごせました。

ホワイトクリスマスにはなりませんでしたが、とにかく星の奇麗な夜でした。頑張れ、子供たち!

小淵沢スケート部

IMG_6566

今年も11月20日の八ヶ岳スケートセンターのオープンと共に、小淵沢のスケートシーズンがスタートしています。中学生ともなると朝練はまだ暗い朝6時半から、ナイター練習は夜8時過ぎ迄。厳しい寒さの中での練習が続きますが、ぜひ記録を伸ばして、掴んだ何かをこれからの自分に生かして行って欲しいと願うばかりです。

八ヶ岳スケートセンターは2月初頭まで毎日営業中。一周400mのリンクはスピードスケート用のハードなイメージのリンクですが、大会以外は一般の使用が出来ますのでぜひスケートを楽しんで下さい。勿論フィギィアやホッケーの貸し靴もあります。

ここから巣立った選手達も方々で活躍しています。高校生では帝京三高のスケート部が有名ですが、最近では北杜高校の石川将之くんも素晴らしい活躍をしています。そんな選手達と一緒に練習が出来ているのも小淵沢ならでは。皆さんもぜひ応援お願いします。

雪、その後・・

大雪から2週間。まだまだ雪掻きの日々が続きました。

ツルハシで道路に凍り付いた雪を剥がす作業、除雪で山になった雪だまりを崩す作業、雪に埋もれた家回りの物や木を掘り起こす作業など、気温の低い日が続き、凍り付いた雪はプラやポリの雪掻きスコップでは役に立ちません。結局は鉄のシャベルに戻ります。

それでも段々と気温も上がった日もあって、今度は屋根の雪があちらこちらで被害を広げていきました。LampsLodgeの屋根は急峻な方なので積もった雪は少ない方なのです。それでも例年以上の凍り付きにヒヤヒヤの毎日でした。

6a012877405076970c01a3fcda53f7970b

この雪模様がそろそろいつ落ちてもおかしく無い感じ。雪崩の前兆です。

6a012877405076970c01a5118a0607970c-800wi

軒先には屋根の氷が数十センチも伸びて来ています。

6a012877405076970c01a3fcda540c970b-800wi

遂にドカーン!と例年以上の音を立てて屋根の雪が落ちて来ました。広げた通路もあっさり埋め尽くされました。また雪掻きです(汗)。

6a012877405076970c01a3fcda541d970b-800wi

厚さ10cmを越え、中には20cmもある巨大な氷の固まりが次々と屋根から落ちて来ます。簡易な木造物や植木鉢、照明器具などは簡単に破壊されます。また沢山の樹木も折られてしまいました。

氷を運び、氷を砕き、また運び、雪を掻き、、何度も繰り返しやっと夜を迎えると・・・

またズドドーンと、、

6a012877405076970c01a5118a05f2970c-800wi

やり直し(涙)

やっと全ての雪が落ちてホッとした翌日は・・

6a012877405076970c01a73d953203970d-800wi

また雪が降りました(涙)

しかも今回はかなりのベタ雪。

6a012877405076970c01a5118a0654970c-800wi

恐るべし粘着力は細い麻ひもも芸術品に変えてくれました。

あまりのベタ雪に今回は倒木も心配でしたが、幸い大きな被害も出ず。

小学校校庭も大雪から3週間、その1週間前も大雪でしたからもう1ヶ月以上も校庭が使えない状態です。標高が高い小淵沢ですが、こんなことも珍しいことです。卒業式には駐車場になる校庭。間に合うかな?

まだ毎日雪掻きです。

2月14日、バレンタインデー。例年だったら世の中は温かいムードに包まれているのでしょうが、今年はこの後各地に大きな被害をもたらした大雪の一日になってしまいました。

午後降り始めた雪は、時間を追うごとに本格的な降雪に。先週の雪もまだ残っている上への積雪は、みるみるうちに例年の大雪ほどになり、それでも益々勢いを増す降雪に雪掻きもままなりません。

夜になって降雪は少し落ち着きましたが、止む事はありませんでした。お客様とともに天気の回復を願いながらも不安な一夜を過ごしました。

6a012877405076970c01a511741dbe970c-800wi

予報では気温も上がり、明け方には雪が雨に変わるようなことを言っていましたが、ずっと気温は上がらず、雪も降り止まず。

6a012877405076970c01a3fcc45686970b-800wi

2月15日。朝、早めに起きて外に出ようとするも、宿の玄関もバーの玄関も吹きだまりのようになっていて、軒下まで10cmほどの隙間しか無いほど雪が・・・。こんなことは今まで初めてです。

6a012877405076970c01a511741de1970c-800wi

自分の身長程もある雪を苦戦して掻きながら、一時間程してやっと道路まで通路を確保。

6a012877405076970c01a511741df2970c-800wi

駐車場の車までも、ジーンナッソーズまでも、とても行けるような状態ではありませんでした。

6a012877405076970c01a511741e13970c

雪だけではなく、あまりに風が強く、屋根の雪も常に吹き飛ばすので、掻いた道もすぐに埋められてしまいます。じきに雪が止むようだったので、それまで待機することにしました。

9時を過ぎた頃、雪はやっと止みました。雪掻きの再開です。

6a012877405076970c01a511741e47970c-800wi

どこに行くにも大仕事で苦戦。経験した事の無い積雪量に、家族で今後の事も考えながら頭をフル回転しての除雪です。夜になる前に、必要な導線だけは確保と必至に掻き続けました。時折薄らと陽が射したり、青空も見え隠れ。

6a012877405076970c01a73d7f6828970d-800wi

夕方には何とか数本の導線を確保。ジーンナッソーズまでも辿り着き、屋根の雪下ろしも出来ました。車まで手は廻らなく、今回は雪遊びどころではありませんでした。

土曜日以降の予約はキャンセルになりましたが、前日までのお客様が足止め状態に。

ニュースではあらゆる道に動けなくなって閉じ込められている車が多く、更に小淵沢でも土手からの雪崩で何十台もの車が雪に埋もれてしまったとのこと。除雪が凄く困難になっている様子です。

2月16日。帰れなくなった他のお客様の宿泊があったり、除雪の仕事で来られる方の問合せもありまして、灯油や食材も心持たなくなり、今後の受入れ態勢も考え買物に。近くのスーパーは営業しているとの事で、子供と雪の中を歩いて出かけました。

小淵沢IC前の主要道路も除雪はまだ。聞く所によれば、普段の重機では進めないほどの積雪量だと言う事です。途中立ち往生したトラックや乗り捨てられた乗用車も何台も在りました。

6a012877405076970c01a3fcc45778970b-800wi

重機の通った後はあるのですが、除雪車では無い為に、あまりの雪の重みにひっくり返ってしまうそうです。幸い少しの野菜とカップメンなど買う事が出来ました。付近に立ち往生した車もあるので、コンビニエンスストアも皆営業中でした。

17日になっても重機は来ません。山梨県も他の地域で大変な災害になっており、月曜日になって国や自衛隊、他県からの援助も大きく動き出しました。暫くは自分たちの身を守るよう、自分たちで出来る事をするしか無さそうです。ニュースが拡大するにつれ、沢山の皆様からの心配と励ましの連絡を頂きました。本当に有難うございます。

6a012877405076970c01a3fcc45793970b-800wi

夕暮れ時になり、これまで数日静まり返っていた地域に大きな音。待望の重機が除雪に入ってくれて、付近の皆さんもホッと胸を撫で下ろしました。

18日。除雪の応援もフル回転で幹線道路は概ね車が通れるようになって来ました。小淵沢ICは使用出来ませんが、高速道路も開通。電車も少し動き出しました。お客様も無事帰る事が出来ました。私達も一安心。しかし雪はまだほぼそのまま残っています。気温も毎日低く、あまり融ける様子はありません。2次災害を少しでも減らす為に雪掻きも本格的に進めなければなりません。

それから毎日、雪掻きの毎日。19日、20日に雪の予報もあったので大変心配されたのですが、何とか回避されました。寒いながらもいい天気が続いているのは幸いです。

傾斜地であるこの地域の縦道(坂道)は除雪後以外と融けるのが早かったのですが、横道(等高線に沿った道)が以外と車通りも多く凍結がひどくなりました。重機でも氷を掻くことが出来ず、轍もできて氷のボコボコ状態。幹線道路では通行止めにして整備していますが、ここ近隣では住民皆で10cmを越える凍結した氷をかき割っている毎日で、一日かけても数十メートル進めるのがやっと。また除雪の雪の山で視界が悪く、除雪した雪の運び出しもまだやっと少しずつ始まったような状態です。

高速道路や中央本線は通常に戻り、スーパーやお店にも商品は並び始めました。まだまだ車の通れない道、一台がやっと通れる道なども多く、お客様も満足に迎えられる状態にありませんが、数日後からは気温も上がって来るようで、雪解けも始まりそうです。とは言えまた雪が降る可能性もあるので、あまり気は緩めません。

月曜日24日よりやっと学校も始まりました。歩道の確保はまだ出来ていなく、暫くは父兄も付き添っての登校です。

6a012877405076970c01a511741eb8970c-800wi

経験した事の無い積雪が、山梨県内では雪に慣れたはずのこの地域でも大変な被害をもたらしました。農家ではビニールハウスの倒壊は甚大でまだ全貌も掴めていない状況です。重機は機能せず、我々もどう雪を掻いていいのかさえ解らない状況でした。雪に慣れていない地域や電気や水道が止まってしまった地域での混乱や不安は計り知れません。もっともっと地域のことを知らなければと思いましたし、皆で力を合わせて行く必要性も沢山感じました。何とか皆で力を合わせて、いい春を迎えられるよう頑張って行きますので、どうぞこれからも応援宜しくお願いします。

沢山のご心配有難うございました。

「雪」

前の晩にBARで泊まりのお客さんと「目が覚めたら白銀の世界だから」なんて話しをしても「ウッソー」なんて言われる程、何の気配も感じられなかったこの冬のあまりに雪っけの無い小淵沢。

深夜から降り始めた雪でしたが、朝の積雪はまだ10cmほど。お客様を早めに送り出し、さあ雪掻きを始めようと表に出てみると、たかだか2時間程で外は別世界。

積雪を計ろうと沈めたウィスキーのボトルはスッポリ。

6a012877405076970c01a3fcb90b4f970b-800wi

雪掻きをしてみても、すぐさま降り付ける大雪に被われてしまう始末。

キレイだなあなんて言ってる余裕も無く・・

とりあえず今日も向かって来てくれているお客様もあって、負けじと雪掻き。
風も強く、軽い軽いパウダースノーは屋根の雪も容赦なく飛ばし、少し時間が経つだけで、玄関にも戻れなくなってしまうような始末。

6a012877405076970c01a3fcb90c61970b-800wi

何とか無事到着してくれたお客様を迎え入れ、埋まりかけてた自分たちの車も雪下ろし・・・。しながら今年もお遊び。

6a012877405076970c01a51168b6bf970c-800wi

吹雪いて来たので宿の中に。結局、夕方の降雪が一番凄かったかもしれません。
日が暮れて少し落ち着いて来たのでまた雪掻きに。BARも無事オープン。

6a012877405076970c01a3fcb90cbf970b-800wi

BARが終わってまた雪掻き。お客様の車の周りを確保。やっと雪が止みました。いやぁ良く降りました。ニュースを見て都心の降雪にもビックリしましたが、ここでもこの10年の中では最大級の降雪量です。

翌朝は良く晴れました。除雪車の通った後は雪の壁です。

6a012877405076970c01a51168b7dd970c-800wi

JeanNassausもスッポリ雪の中。昨夕に怖くて一度屋根の雪を下ろしましたが、やっておいて良かった。

朝から家の周り、道路の雪掻きで疲労困憊。何しろこれだけ降ると除雪した雪の持って行き場がありません。運ぶだけで一苦労。最後にJeanNassausの導線確保と駐車場の除雪を踏ん張ってやらねば。

6a012877405076970c01a51168b873970c-800wi

身体を労りながら子供達とのんびりやっていると、それを見かねたのか協力な助っ人が。雪遊びを終わり、中央道が通行止めなのでと、宿泊のお客さんが手を貸してくれたのでした。もの凄いスピードで駐車場確保。本当にありがとうございました。

6a012877405076970c01a3fcb90eab970b-800wi

結局雪掻きを途中で投げ出した子供達は・・

6a012877405076970c01a3fcb90ec2970b-800wi

6a012877405076970c01a73d741148970d-800wi

続いていつものソリ遊び。

6a012877405076970c01a73d741155970d-800wi

近所の子供達も集まって来て賑やかに。4重連結。危ない危ない。

6a012877405076970c01a51168b91c970c-800wi

ソチオリンピックの最中。スノーボードやモーグルに感化された子供達は障害やジャンプを夕方まで一所懸命こしらえておりました。

結局翌朝はスキーの登場。

6a012877405076970c01a73d7411ad970d-800wi

かなりの急斜面と短距離に手こずっておりましたが、長続きしなかった一番の理由はコレ。

6a012877405076970c01a51168b97c970c-800wi

「リフト作って〜」と甘えておりました。

甘いっ!

中央道は本日も東京方面通行止め。灯油も買いに行ったらありませんでした。昨日はコンビニのお弁当も荷物が届かなかったようで、まだまだ路面状況はひどく、町は正常に戻っておりません。
そんな交通状況の中、宿泊に来てくれたお客様本当に有難うございました。来れなかった皆さんも残念でしたがこればっかりはどうしようもありません。ここまで通行止めや電車の運休などが広がるとも思わず、予想も甘くて失礼しました。また機会ありましたらどうぞよろしくお願いします。

八ヶ岳スケートセンターも明日が今期最終日です。
そしてトレイルランニング「スリーピークス八ヶ岳トレイル」は明日夜からエントリー開始。
3月15日には8周年記念ライブも行います。

雪解け、いい春を迎えられるよう怪我無いように頑張ります。
暫く更新出来ていなかったブログ、いきなり長々と失礼しました。